スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告

なんとなく心機一転したくなりましたので、えりえりはここを去ることにしました

始めたころに仲良くして下さったみなさま

本当にありがとうございました

近頃 都内ぐるぐる歩き回るのが趣味になりました




スポンサーサイト
【2015/05/20 23:33 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
PLAN B ③

PLAN B②に”最初に好きになったのはPablo"と書いてから

Pablo目線で最初から見直すこと数回

BrunoからビューマスターとラブレターをもらったあとのPabloの行動がとてもわかり易い

ビューマスター カチャカチャ見ながら
誰も傷つけたくないと女友だちVerónica に相談
思いがけなく彼女Lauraの元カレがBrunoしかも今でもあってると知って
ショックを受けて泣いてしまう
 あのラブレターなんなんだよっ

Lauraに別れ話してたら
「私、(あなたとつきあってる間も)男と逢ってたのよね。今さら言っても意味ないけど」
「そいつって誰?」「元カレ」
   ガーン!!(そうだろうと思ったけどさ)

手紙もらって困ってない訳ないよなとBrunoにいわれても
「多かれ少なかれ俺たちにはあるだろ(と思ってた)」
そして「変な言い訳付けてキスしてないで、どんな感じなのかセックスしてみないと」
と誘いながら 「やっぱりムリ」となるあたりもツボよ

Pablo本人がいつ自覚したのかわからないけど
惚れてしまったけれどずーっと友だちのままでいようとしてたのになぁ
Brunoのばかやろう
というより俺ってバカだな


でも

ラストシーン
財布に大事にしまってた自分で撮ったBrunoの写真をみせて

最初から好きだったんだよ 気付けよバカ こっち来いよ

うふふ
めでたしめでたし


【2014/08/27 10:02 】
映画P | コメント(0) | トラックバック(0)
PLAN B (2009) ②

それでは PLAN Bラストシーンです
スペイン語はほとんどわからないので、英語字幕そのままです



Pabloのアパートの前

相変わらず辛そうなBrunoと何か晴れやかな表情のPablo

Bruno: Hi.
Pablo: How are you?
B: Look,it was in Javier's house...I don't know how.
   I wanted to give it back to you.

Brunoが財布をPabloに渡す

P: At Javier's?

Pabloが財布の中身を確認して何かを確信したようだ

P: Did you look inside?
B: No, man!

居心地が悪く、帰ろうとするBrunoにPabloが話しかける

P: So, are you back together with Laura?
B: No. Did you?
P: No, no.
   And why didn't you?
B: Because it wasn't right.
P: Wasn't right?
B: Yes, I'm not in love with her.

遠くで軽く言い争う声が聞こえる

P: So much trouble...


少し微笑みあうふたり

B: And why didn't you get back with her?
P: Because I am confused with you, I guess.
B: You are confused?
   I am sorry.
   OK, I...just...

帰ろうと階段を下りるBrunoだが、途中で振り返り話し始める

B: Hey...
  I want to tell you something...
  I was asking around, and they are rastri, remember?
    No, rasti.

余裕の表情のPabloが頷く

B: What I really want to tell you is...
     that... that I'm in love with you.
   I'm completely insane.  
   I don't know how it happened.
   I couldn't avoid it.

意を決したかのように財布を取り出すPablo

財布から20ペソと何かをを取り出す

P: Look.
   Here, the 20pesos from the other time.
  And haven't you seen this?

Brunoに渡されたのはこの映画最初のシーン
子猫と戯れるBrunoのアップ写真でした
ここで最初に好きになったのかも知れないのは
Pabloのほうだってわかるわけ

ぱーーっとBrunoの表情が明るくなる

P: Come on, retard!

Pabloの前に立つBruno
映画中盤にあった背比べのシーンの再現です

P: Let's see Who's taller.

ここでやっと本当のキスした二人、
なだれ込むようにPabloの部屋に入っていきましたとさ


是非こういう切ない恋愛映画は
 "And they lived happily ever after."でお願いしたいです

何とも幸せな気分になる恋愛映画でございました






【2014/08/24 13:10 】
映画P | コメント(0) | トラックバック(0)
PLAN B (2009)①

もしかして以前にもブログに感想を書いていたかも

でも この3日間くらい 隙あらばDVD観てます

一応ゲイムービーの括りなので一般ではレンタルにも無いんじゃないかな

何かのきっかけでつべのtrailerを観てIMDB読んで
すごーく観たくなって購入したのよね

思った通りの大の私好みでしたのよ!!

長回し 少ないセリフ 最小限のBGM

二人の心を表すようにゆっくりゆっくり時間が流れていく


①きっかけ
子猫と公園で戯れるフランス系イケメンBruno、
Brunoは別れた彼女Lauraが今カレPablo(カメラぶら下げてる写真家のようだ)と
楽しそうに話してるのを偶然見かけてしまう
BrunoはPablo(バイとの噂がある)を誘惑することで Lauraを取り戻そうと計画する
これが”PLAN B”の始まり(スペイン語では”bi(バイセクシャル)”をビーと読みます)

②二人はジムで偶然知り合う(ふりでBrunoが近づく)
PabloはBrunoを彼女の家にある絵画(Lauraは画家のようだ)や写真の男によく似てるな~
と思ってるが、別人だとBrunoに説明された

③とにかく波長があうのか二人はいつも一緒にいるようになる
ふたりとも基本とってもいい人で、しかもイケメンのせいかどんどん仲良しになっていく
BrunoがHe is beautifulって言ってるし。

★海辺の(デートのような)シーンが特にいい
  お互いかなり相手に惹かれてるのを自覚しているのがよ~くわかるの
  でも同性を好きになったことがないからずっとなにも起きない
  この時の、
  もし自分がおもちゃだったらのたとえ話
  (Brunoはビューマスター、Pabloはビーチバケツとシャベル)
   と、
  ネバーランドのたとえ話は
  この映画の中で効果はバツグンだ(ポケモンか?)
  「お前がバケツとシャベルなら俺が買うよ」と20ペソをPabloに渡すBruno
  「俺にはオーナーがいるんだな」


 ★酔ったふりして2回軽くチューする

④いよいよ自分マジだぜ!と悟ったBrunoが
 CMにキャスティングされた〈Brunoのお仕事はモデルか?納得できる容姿してるけど)が
 その中で男とキスしなくちゃいけないんだといい Pabloに練習させてくれとたのむ
 友だちじゃなくなるとかなんとか言って最初は拒むPabloですが
 キスしてみると。。。
 お互いさらに自分が”ぜんぜんいやじゃないどころか。。。ヤバイ!!”と気付く

⑤Bruno告る 戸惑うPablo

⑥Pablo BrunoがLauraの元カレと知る
 LauraとBrunoは今でも時々会ってSEXしてることも同時に知ってしまう
★Pablo思わず涙汲むのですがここのシーンがいいの
 ”やっぱりあの絵の男はBruno本人・・・なぜ教えてくれなかった?
  騙されてた?からかわれてた?
  Te Quieroって嘘なのか?・・・違う!
  Brunoの告りがマジなのはわかる 今カレなのを知ってて好きだって言ってくれた
  俺だって好きだ・・・そうだよ 好きだよ 好きだ
  ちょっと待て 俺は誰に嫉妬してるんだ?!
  Lauraなのか?Brunoなのか? 
  えっ?? 好きって友達としての独占欲じゃなくて本気で好きなの 俺?
  えっ、そういう意味で?! えっ?? もう わけわから~んっっ!!
  でも。。。好きだ~っ!!!どうしたらいいんだ??”
 ってカンジで泣いてる

⑦Pablo、Lauraに別れを告げる
 Lauraの不誠実さからではなく、Brunoを好きだからだと推察します(複雑な心境よね)

⑧Pablo、 Brunoを好きだと自覚しSEXしてみようと誘う  が
 結局”Yo también ,te quiero.(I love you too.)"といいながら
 自分は男が好きじゃないし彼女もいる
 本当は今風なふりした古いタイプの人間だし何よりも12歳(Nunca tierraの住人)じゃない 
 いつか友達に戻れると思う
 という展開となり、失望のどん底BrunoはPabloの前から一旦退場

⑨ふたりとも悩みに悩みぬく
★ジムで偶然一緒になっても意識しすぎてほどんど話さない
 シャワー浴びてるシーンが特にそうですね
 Brunoなんて辛すぎて苦しすぎて友人宅で吐くほど、、、辛い恋だわ

⑩Bruno、縒りを戻そうというLauraに別れを告げる
 この時、Brunoも”PabloはBrunoが元カレなのを知っている”事を知る

⑪さらに考える時間が流れてゆく
 二人に対するカメラワークと思い出の場所が風景のみで出てくるのですが
 この編集が秀逸です!
 (後でわかるけど、時間はかかったけどここで結論は出てるよね)

⑫最後の5分はハッピーエンドよ!!
 ここはセリフ全部書きたい衝動にかられたので
 明日 英語字幕おこそうっと!!

Chao!



 

【2014/08/23 23:57 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
Philomena(あなたを抱きしめる日まで)

ギンレイさんは2本立てですので、もちろんこちらも観ましたよ

ジョディデンチさんは「ああ こういうおばさんいるわね」が上手でした

元BBCキャスターのシックススミスさん(どこに出張しても朝ジョギングするタイプの人間)
も話していましたが

そうなの 不思議なのよ

知力も判断力もあるのに、

宗教を盲信できる
恋愛小説ばかり読んでいる
(女性週刊誌を購入するも)

シックススミスさんに読んだ恋愛小説のストーリーを延々と話し続けるフェロミナさん

大笑いしてしまいました


まぁ こうやって映画観てはブログに書き込むのも

忙しい人からみたら単なる暇人変人かも



現代では、ヨーロッパ系の養子が欲しい人が多すぎて養子をもらうのが大変らしいですね

条件も厳しいみたいだし








【2014/08/23 01:14 】
映画P | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。