スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告

なんとなく心機一転したくなりましたので、えりえりはここを去ることにしました

始めたころに仲良くして下さったみなさま

本当にありがとうございました

近頃 都内ぐるぐる歩き回るのが趣味になりました




スポンサーサイト
【2015/05/20 23:33 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
PLAN B (2009)①

もしかして以前にもブログに感想を書いていたかも

でも この3日間くらい 隙あらばDVD観てます

一応ゲイムービーの括りなので一般ではレンタルにも無いんじゃないかな

何かのきっかけでつべのtrailerを観てIMDB読んで
すごーく観たくなって購入したのよね

思った通りの大の私好みでしたのよ!!

長回し 少ないセリフ 最小限のBGM

二人の心を表すようにゆっくりゆっくり時間が流れていく


①きっかけ
子猫と公園で戯れるフランス系イケメンBruno、
Brunoは別れた彼女Lauraが今カレPablo(カメラぶら下げてる写真家のようだ)と
楽しそうに話してるのを偶然見かけてしまう
BrunoはPablo(バイとの噂がある)を誘惑することで Lauraを取り戻そうと計画する
これが”PLAN B”の始まり(スペイン語では”bi(バイセクシャル)”をビーと読みます)

②二人はジムで偶然知り合う(ふりでBrunoが近づく)
PabloはBrunoを彼女の家にある絵画(Lauraは画家のようだ)や写真の男によく似てるな~
と思ってるが、別人だとBrunoに説明された

③とにかく波長があうのか二人はいつも一緒にいるようになる
ふたりとも基本とってもいい人で、しかもイケメンのせいかどんどん仲良しになっていく
BrunoがHe is beautifulって言ってるし。

★海辺の(デートのような)シーンが特にいい
  お互いかなり相手に惹かれてるのを自覚しているのがよ~くわかるの
  でも同性を好きになったことがないからずっとなにも起きない
  この時の、
  もし自分がおもちゃだったらのたとえ話
  (Brunoはビューマスター、Pabloはビーチバケツとシャベル)
   と、
  ネバーランドのたとえ話は
  この映画の中で効果はバツグンだ(ポケモンか?)
  「お前がバケツとシャベルなら俺が買うよ」と20ペソをPabloに渡すBruno
  「俺にはオーナーがいるんだな」


 ★酔ったふりして2回軽くチューする

④いよいよ自分マジだぜ!と悟ったBrunoが
 CMにキャスティングされた〈Brunoのお仕事はモデルか?納得できる容姿してるけど)が
 その中で男とキスしなくちゃいけないんだといい Pabloに練習させてくれとたのむ
 友だちじゃなくなるとかなんとか言って最初は拒むPabloですが
 キスしてみると。。。
 お互いさらに自分が”ぜんぜんいやじゃないどころか。。。ヤバイ!!”と気付く

⑤Bruno告る 戸惑うPablo

⑥Pablo BrunoがLauraの元カレと知る
 LauraとBrunoは今でも時々会ってSEXしてることも同時に知ってしまう
★Pablo思わず涙汲むのですがここのシーンがいいの
 ”やっぱりあの絵の男はBruno本人・・・なぜ教えてくれなかった?
  騙されてた?からかわれてた?
  Te Quieroって嘘なのか?・・・違う!
  Brunoの告りがマジなのはわかる 今カレなのを知ってて好きだって言ってくれた
  俺だって好きだ・・・そうだよ 好きだよ 好きだ
  ちょっと待て 俺は誰に嫉妬してるんだ?!
  Lauraなのか?Brunoなのか? 
  えっ?? 好きって友達としての独占欲じゃなくて本気で好きなの 俺?
  えっ、そういう意味で?! えっ?? もう わけわから~んっっ!!
  でも。。。好きだ~っ!!!どうしたらいいんだ??”
 ってカンジで泣いてる

⑦Pablo、Lauraに別れを告げる
 Lauraの不誠実さからではなく、Brunoを好きだからだと推察します(複雑な心境よね)

⑧Pablo、 Brunoを好きだと自覚しSEXしてみようと誘う  が
 結局”Yo también ,te quiero.(I love you too.)"といいながら
 自分は男が好きじゃないし彼女もいる
 本当は今風なふりした古いタイプの人間だし何よりも12歳(Nunca tierraの住人)じゃない 
 いつか友達に戻れると思う
 という展開となり、失望のどん底BrunoはPabloの前から一旦退場

⑨ふたりとも悩みに悩みぬく
★ジムで偶然一緒になっても意識しすぎてほどんど話さない
 シャワー浴びてるシーンが特にそうですね
 Brunoなんて辛すぎて苦しすぎて友人宅で吐くほど、、、辛い恋だわ

⑩Bruno、縒りを戻そうというLauraに別れを告げる
 この時、Brunoも”PabloはBrunoが元カレなのを知っている”事を知る

⑪さらに考える時間が流れてゆく
 二人に対するカメラワークと思い出の場所が風景のみで出てくるのですが
 この編集が秀逸です!
 (後でわかるけど、時間はかかったけどここで結論は出てるよね)

⑫最後の5分はハッピーエンドよ!!
 ここはセリフ全部書きたい衝動にかられたので
 明日 英語字幕おこそうっと!!

Chao!



 

【2014/08/23 23:57 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
20 MILLION MILES TO EARTH

朝 何気にWOWOWつけたら

20 MILLION MILES TO EARTH(地球へ2千マイル)

昨日ゴジラを観に行く予定でしたが行けなかったのでつい最後まで観てしまった


内容を調べていたら

出てくる怪物の名前がイーマ(Ymir)と知って・・・

あらら北欧神話のユミル!!

今や進撃の巨人の方で知られているでしょうけど


【収穫】
ハリーハウゼンってアルゴ号の冒険の人ですよね
特撮技術やSFで大変な功績のあった監督です

ブラッドベリ(Ray Bradbury)と高校時代からの友人と知って驚いた
Ray Bradburyは2012年にRayHarryhausenは2013年に亡くなっているのですが
私の中ではとっくにお二人とも「過去の偉大な方」で
最近までご存命とは・・・不思議な感じでした
(そういえば新聞に出てましたね)
だって生まれる前から活躍されていた方々ですよ
92才と93才。。。もしかしたらどこかで生きてらしたりしません?





【2014/08/05 08:58 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
最近の出来事
あら~


また随分とほったらかしてましたね


今日から続けて

①ルナさん 大学受験終了 入学式 

②PTA役員 引き受ける

③映画AVATARに今になってはまる 

THOREさん VL復帰  (ONAIRは4351話9/2予定!)

⑤SPARTACUS(もちろんきっかけはNAGRON)にはまる

を書いていこうっと
【2013/06/23 17:51 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
オードリーというコンビ芸人
1回まとめておこうと思っていたので
仕事も休みだし

(バラエティー番組かなり好きなんですが
 見られる時間が限られているので、選択肢が狭いです)


M-12008、面白いなあと思い、その後のワァーキャーから今まで
ラジオとネタ番組を中心にずっと見守ってきました(DVD等も購入してきた)

兎に角、興味深いふたりですよね
ふたりは日ニの出身で、私の住む周辺の男子像にとても近いのです


親の気持ちからいえば、
「何のために所沢から東京の私立中学に入れたと思ってるの!」
「築地から杉並に引っ越したのに!」
ですよ

でも芸人になった

そして売れなかった。ナイスミドルはずっとすべってたらしい

ご両親は本当に心配したと思う
大学出た三十前の男が、定職にもつかず芸人やるだなんていつまでも言ってて
(今でも正直なところ心配でしょう 明日には無くなるかもしれない仕事だから
まともなサラリーマンの生涯賃金は2億(600*30年)くらいでしょ)


「こんな奴と組むの辞めちまえ!」
といわれても辞めなかったひとの方 若林さん

このひとは、東洋大文学部二部出身だそうだ
「誰かの書いたもの(本)の自分の感想を、感性の違う他人と語り合う」
という授業があったらしい
しかも夕刻。。。愁訴感が半端なさそうです
(文系科目得意だったけど理系に進んだ私にとってその授業は心が辛い)

ずっとずっと考え続け、やっと笑いが取れるようになり
チャンスにも恵まれ、大ブレークにまで至った


もうひとりは
日大商学部在学中、
「テレビ局のプロデューサーになって伝説のお笑い番組を作る!」
つもりだったけど、若林さんに誘われて芸人になった春日さん
誇大妄想(総理大臣になるとか、頑張れば絶対に東大に入れるとか)は小さい時からで
昔からの友達には、「変わらないよな」といわれてるらしい

「いつか絶対に売れますよ 春日ですから!」

辛抱強いのか鈍感なのか、兎に角 「時を待って」いたらしい
そこが彼の最大の長所で短所なんだでしょうね

ふたりでがんばってきた




けど

先週先々週のANN

何か違ってた いや 何も変わらないのか

若林さんが相当気を遣って、言葉を選んでいたと思う
♪続きはここから♪

テーマ:オードリー - ジャンル:お笑い

【2012/05/24 12:06 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。