スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
Lincoln 2012

クラウドアトラスにもある”奴隷解放へ”つながり

ダニエル・デイ・ルイスつながり(オスカーおめでとう)

というわけで、やっと観てみました


良い意味で単に「歴史大作映画」ではありません 

大作ではなくて、単館系の「佳作」でもいいくらい(言い過ぎました)素晴らしい作品でした




米国南北戦争はアメリカの内戦で

50万人もの兵士が亡くなったとアメリカの教科書にも書いてあります


その南北戦争のひとつのクライマックスですね

「合衆国憲法修正第13条の可決」

そこに至るまでの 様々な登場人物のドラマです


リンカーン夫妻役のお二人は、誇張のない真の彼らの生き方を表現されていたように感じられました

特にサリーフィールドの大統領夫人役は、夫人の一生を知っていると尚のこと

奥深く素晴らしい演技でした


BOSSのCMじゃないトミーリージョーンズは、人間味にあふれた芯の強い人物を好演していました

是非 たくさんの人が見るべき作品です


【今回の収穫】
・合衆国の憲法制度を学習し直しました
・合衆国憲法修正第13条批准について
「1865年に州になっていた36州のうち最後になったミシシッピー州が批准したのは、130年後の1995年」
なぜそんなにも長い間批准しなかったのか興味を持ちました
同i州は、1868年5月15日に州憲法を改正する形で、奴隷制廃止を明確に宣言しているそうです
あくまでも「合衆国憲法修正案」に、(すでに州法で改正したから)批准していなっかただけのようです

スポンサーサイト
【2014/07/31 22:36 】
映画L | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。