スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
藍宇 に はまった時の話

藍宇 はまったのは2009年だったのね。。。

邦題:情熱の嵐 ~LAN YU~

原作:北京故事



はまりゆく過程

STEP1 レンタルDVDで鑑賞
     せつなさに涙する。物語のもっと奥が知りたくなる
     何度もみたくなる      

STEP2 DVD購入
    何度も見ているうちに、日本語字幕のセリフに物足りなさを感じる

STEP3 日本語訳原作をネットでお取り寄せ
    背景まで知り尽くし、映像の出来具合の素晴らしさに感動する
    もっと正確に、映画では何を話しているのか知りたくなる
     (原作と異なるところも多いので)

STEP4 動画サイトにて英語&繁体字字幕付映像を鑑賞
    英語のほうが言い回し、ニュアンスが原文に近いのでは?と気づく

STEP5 英語&繁体字&簡体字字幕付きDVDを購入   (愛夫に現地で買ってきてもらったが、内容があれなだけに嫌がられた)
いよいよ深みにはまる
    なんとなく繁体字幕と言葉のリンクするようになる

STEP6 ENDINGの『你怎麼捨得我難過』を唄う

現在、少しずつネット小説原作『北京故事』(簡体字)を日本語訳と読み比べる

    

自分で言うのもなんですが、

どれだけエネルギーをかけても惜しくないのよね~

語学力、全くないくせに!!!


昔乱読しすぎてたせいなのかはわかりませんが、

最近の読書は気に入ったものを、しつこく何度も読む傾向があります。


    
スポンサーサイト
【2012/02/28 16:03 】
映像 | コメント(0) | トラックバック(0)
PROUD と QAF と 藍宇
最近 QAFがフラッシュバックしてる理由


HEATHER SMALL "Proud" が

LONDON 2012 OLYMPIC AND PARALYMPIC GAMES のイメージソングで

結構 耳に入ってきてしまうからでしょう



PROUD = QAF が IMPRINTING されてますから 

だってこの曲 QAFのテーマだってみんな知ってるのに~っ!!!
    ⇒QAFの話

 さすが イングランド!! 

QAFも オリジナルは UKマンチェスターだったね!


QAFのDVD観なおしてたら、お金かかってるなぁ~と再認識したりして


BJ物語の作りこみも、5年間もあったからでしょうけど、

本当に丁寧に出来ていました


作り込みとはまりぐあいで、QAFと私の中で双璧をなすのは

   藍宇 

前に感想書いた後 どっぷり すごい勢い で はまったのでした

明日 書きます




テーマ:ちょっと気になる事 - ジャンル:その他

【2012/02/27 14:01 】
映像 | コメント(0) | トラックバック(0)
No night is too long
のっけからですが、

例の衝動から GAY 関連の映画を 鑑賞しまくってます

またまた まとめて ざっくり


因みに今回はすべて動画サイトで鑑賞いたしました

世界中の同志に感謝します


フランス語ドイツ語スペイン語圏の 映画もありましたが 

英語字幕までみなつけてくれてる…

ありがたし!!!




♪続きはここから♪
【2012/02/26 16:08 】
映像 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。