スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
PLAN B (2009)①

もしかして以前にもブログに感想を書いていたかも

でも この3日間くらい 隙あらばDVD観てます

一応ゲイムービーの括りなので一般ではレンタルにも無いんじゃないかな

何かのきっかけでつべのtrailerを観てIMDB読んで
すごーく観たくなって購入したのよね

思った通りの大の私好みでしたのよ!!

長回し 少ないセリフ 最小限のBGM

二人の心を表すようにゆっくりゆっくり時間が流れていく


①きっかけ
子猫と公園で戯れるフランス系イケメンBruno、
Brunoは別れた彼女Lauraが今カレPablo(カメラぶら下げてる写真家のようだ)と
楽しそうに話してるのを偶然見かけてしまう
BrunoはPablo(バイとの噂がある)を誘惑することで Lauraを取り戻そうと計画する
これが”PLAN B”の始まり(スペイン語では”bi(バイセクシャル)”をビーと読みます)

②二人はジムで偶然知り合う(ふりでBrunoが近づく)
PabloはBrunoを彼女の家にある絵画(Lauraは画家のようだ)や写真の男によく似てるな~
と思ってるが、別人だとBrunoに説明された

③とにかく波長があうのか二人はいつも一緒にいるようになる
ふたりとも基本とってもいい人で、しかもイケメンのせいかどんどん仲良しになっていく
BrunoがHe is beautifulって言ってるし。

★海辺の(デートのような)シーンが特にいい
  お互いかなり相手に惹かれてるのを自覚しているのがよ~くわかるの
  でも同性を好きになったことがないからずっとなにも起きない
  この時の、
  もし自分がおもちゃだったらのたとえ話
  (Brunoはビューマスター、Pabloはビーチバケツとシャベル)
   と、
  ネバーランドのたとえ話は
  この映画の中で効果はバツグンだ(ポケモンか?)
  「お前がバケツとシャベルなら俺が買うよ」と20ペソをPabloに渡すBruno
  「俺にはオーナーがいるんだな」


 ★酔ったふりして2回軽くチューする

④いよいよ自分マジだぜ!と悟ったBrunoが
 CMにキャスティングされた〈Brunoのお仕事はモデルか?納得できる容姿してるけど)が
 その中で男とキスしなくちゃいけないんだといい Pabloに練習させてくれとたのむ
 友だちじゃなくなるとかなんとか言って最初は拒むPabloですが
 キスしてみると。。。
 お互いさらに自分が”ぜんぜんいやじゃないどころか。。。ヤバイ!!”と気付く

⑤Bruno告る 戸惑うPablo

⑥Pablo BrunoがLauraの元カレと知る
 LauraとBrunoは今でも時々会ってSEXしてることも同時に知ってしまう
★Pablo思わず涙汲むのですがここのシーンがいいの
 ”やっぱりあの絵の男はBruno本人・・・なぜ教えてくれなかった?
  騙されてた?からかわれてた?
  Te Quieroって嘘なのか?・・・違う!
  Brunoの告りがマジなのはわかる 今カレなのを知ってて好きだって言ってくれた
  俺だって好きだ・・・そうだよ 好きだよ 好きだ
  ちょっと待て 俺は誰に嫉妬してるんだ?!
  Lauraなのか?Brunoなのか? 
  えっ?? 好きって友達としての独占欲じゃなくて本気で好きなの 俺?
  えっ、そういう意味で?! えっ?? もう わけわから~んっっ!!
  でも。。。好きだ~っ!!!どうしたらいいんだ??”
 ってカンジで泣いてる

⑦Pablo、Lauraに別れを告げる
 Lauraの不誠実さからではなく、Brunoを好きだからだと推察します(複雑な心境よね)

⑧Pablo、 Brunoを好きだと自覚しSEXしてみようと誘う  が
 結局”Yo también ,te quiero.(I love you too.)"といいながら
 自分は男が好きじゃないし彼女もいる
 本当は今風なふりした古いタイプの人間だし何よりも12歳(Nunca tierraの住人)じゃない 
 いつか友達に戻れると思う
 という展開となり、失望のどん底BrunoはPabloの前から一旦退場

⑨ふたりとも悩みに悩みぬく
★ジムで偶然一緒になっても意識しすぎてほどんど話さない
 シャワー浴びてるシーンが特にそうですね
 Brunoなんて辛すぎて苦しすぎて友人宅で吐くほど、、、辛い恋だわ

⑩Bruno、縒りを戻そうというLauraに別れを告げる
 この時、Brunoも”PabloはBrunoが元カレなのを知っている”事を知る

⑪さらに考える時間が流れてゆく
 二人に対するカメラワークと思い出の場所が風景のみで出てくるのですが
 この編集が秀逸です!
 (後でわかるけど、時間はかかったけどここで結論は出てるよね)

⑫最後の5分はハッピーエンドよ!!
 ここはセリフ全部書きたい衝動にかられたので
 明日 英語字幕おこそうっと!!

Chao!



 

スポンサーサイト
【2014/08/23 23:57 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<PLAN B (2009) ② | ホーム | Philomena(あなたを抱きしめる日まで)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lavenderbluegreen.blog112.fc2.com/tb.php/140-ffcd50c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。