スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
落ち込んでます
えりえり、 今日は とっても 落ち込んでます
先ほど、子どもが帰ってくる前に大泣きしてました

何のことかといいますと、研修中のプログラムで、
大失態をやらかしてしまったからです。

なあんだそんなことか。。。では 哀しいかな 済まないのです

恥ずかしながら、えりえりは、
「失敗」とか「叱られる」「能力を否定される」ということに馴れておりません

いつでも、(失敗したとしても)逃げ道や安全パイを用意してきたからです

慎重なのではなく、ずるかったのでしょう。

幸い、ホントに小さいころから「オール5」だったので。

「褒められて謙遜する」ことには馴れていても、

「叱られても、努力して立ち上がる」ことに、全くといっていいほど、免疫がないのです

このトシになって、実は立て続けに、
そういった「否定される」「叱られる」ような経験をしました


正直 とっても 辛いです


(ここに来て下さっている方はご存知かと思いますが)

愛夫はとても優しく、子どもたちはとてもかわいいのです

贅沢ではありませんが、つつましく家族元気に暮らしております。


そんな日々を送っていたところ、友人だと思っていた人から、

「そんなに何でも上手くいっているあなたが憎い」

といわれてしまいました。

謙遜も裏目に出たのか

「皆があなたを褒めるのが悔しい」

「人間には嫉妬心があるっていうのがわからないの?!」

とまで、言われてしまいました。

私の性格上、最後まで彼女の言い分を聴いたのですが、

その後、哀しくて、悔しくて、言葉にならず、なき続けました。

本当は、辛いことも哀しいことも山ほどあったのですが、他人さまにはみせないようにして生きてきました。

彫刻展で入賞した作品が壊されていたり、手作りの展示されていた洋服が切られていたこともありました。
それでも、犯人を責めるどころか、探すことさえ、あきらめて生きてきました。

私は、私を責める人をスルーしてきたのです、自分が傷つかないために。


   。。。。。。。。。。

この出来事が尾を引いているのでしょうね。

「非難」されると弱い自分が露呈してから、ちょっとした否定でも、

落ち込み易くなってます。

まだ遅くないので、もう少し打たれ強い自分を、形成しなければ・・・と思っています。

割と、人に教える側の立場にいることが多かったので、こうあるべきだは解っていても、感情が追いついていきません。

シクシク。。。。。

今夜中に心の整理ができるかなぁ。。。
スポンサーサイト
【2007/11/27 19:08 】
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<ありがとう ありがとう | ホーム | 病の床に臥す そして サラリーマンN★O>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/27 21:04】
| | #[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/27 23:34】
| | #[ 編集] |
もう気分は落ち着かれましたか?

研修で失敗されたとのことですがショックが大きかったようですね?

もりあおもえりえりさん同様に打たれ弱いです…

ダメ出しされるとトコトンへこみます…

でも大切なのは気分の切り替え

しっかり落ち込んで泣いて良いと思います

そうじゃないと前には進めないですよね?

えりえりさんは凄く頑張っていると思います

応援してますよ!
【2007/11/27 23:51】
| URL | もりあお #-[ 編集] |
えりえりさん 辛いのによく頑張って心のうちを書いてくれましたね。

泣ける時には思いっきり泣きましょう。
泣くことでバランスを取るらしいですよ。
(もっと我慢して頑張ってしまうと泣くことすら
出来なくなって感情をコントロールできなくなりますから)

オール5、ここでもかぶりましたね♪
って今はそんな話じゃなくて(汗)

~しなければと心を無理に追い詰めて
自分で負担を背負う必要はないと思いますよ。
自然とそうなるべきタイミングがあるのだと
信じて流れに身を任せて(これって問題から
逃げてることになるのかしら?)もよいのでは?

イヤなことがあってもその分プラスのことが
待っているはずです。

自棄酒でも自棄食いでも自棄DVD鑑賞でも
明日はずる休みでもいいじゃないですか。

ゆっくりいきましょうよ。

くれぐれも心にも体にも無理は禁物ですよ。
【2007/11/28 04:15】
| URL | ねこまんま #d4bvHf0I[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/28 17:46】
| | #[ 編集] |


あたたかいお言葉、ほんとうにありがとうございました。


♪鍵コメK1さん こんばんは

いつも、いつも、Kさんの優しさに救われてます。ありがとう。
そうですよね、逃げ道用意するクセがついちゃってるんですよね。
でも、ここは逃げなきゃいけないって時に、不器用だったりして。

そうですね。。。似てると思います、私たち。でも、Kさんのほうが、私よりずっと、しかっりしていると感じます。もし、自信がない

とおっしゃるなら、もう少し自己評価を上げてくださいね。
はい、こんなダメダメな自分も受け入れ易くなれるような、自分の変化を信じます!

友人ですが、長い長いメールを数回もらいました。後悔しているそうです。
許してはいるのです。
でも、また同じことになるのではと思うと、怖くて近づけません。
(お子さんの受験ノイローゼぎみでして・・・春まで待ちます)

Kさんのことばで、元気になってきました。ありがとうございます!!
ゆっくりを心がけてみます!



♪鍵コメK2さん こんばんは


ありがとう!! それはもう癒されましたよ!
また、おじゃまさせていただきます るん♪



♪もりあおさん こんばんは


>もう気分は落ち着かれましたか?

はい、2日過ぎて、だいぶポジティブシンキングになってきました。
本当に、みなさまのおかげです。ありがとうございます。

もりあおさんでも、ヘコんでしまうのですか?
何だか、安心しました。だって、いつでも自分の進む道を迷いながらでも、立ち上がって歩いてきた方のようにお見受けしていましたから。ごめんなさい。親近感が湧いてきました~~~

>でも大切なのは気分の切り替え
しっかり落ち込んで泣いて良いと思います

力強いなぐさめのお言葉が、とっても嬉しいです!ありがとうございます。
応援してくださってありがとう。私ももりあおさんを応援しています!
これからも、よろしくお願いします。



♪ねこまんまさん こんばんは

>泣ける時には思いっきり泣きましょう。
泣くことでバランスを取るらしいですよ。

いっぱい泣いて、目が腫れてしまいました。愛夫 オロオロです♪
ありがとうございます。 100%ではありませんが、元気になりました。

>オール5、ここでもかぶりましたね♪

うれしいです!またまたですね。
これは私だけの話かもしてませんが、別に特別優れているわけでも何でもなくて、
なんとなく絵や彫刻がまあまあ上手だった(祖父が芸術関係の仕事だったので)、なんとなく音楽が好きだ(ピアノを習っていたから)、走ってみたら、早いほうだったし、球技が好きだった。技術も家庭科も好きだ(父がエンジニア、母が被服関係の仕事だったし)。
。。。全部、「ちょっとできる」というだけです。
これだけのことです。本当に、特別な羨ましがられるような才能など、ひとつもないヒトなのです。

どうしたら、わかってもらえるんだろう。
それに、みんなにいいところがいっぱいあるのに、羨んで何になるのでしょう。。。
でも、そんな気持ちにさせる、私が悪いらしいです。

>~しなければと心を無理に追い詰めて
自分で負担を背負う必要はないと思いますよ。
自然とそうなるべきタイミングがあるのだと
信じて流れに身を任せて(これって問題から
逃げてることになるのかしら?)もよいのでは?

そうですね。心に沁みるお言葉、ありがとうございます。
前にもちょっと話しましたが、もともとはとても気が短いです。
それを理性でコントロールできなくなると、危なくなってきます。。。
ねこまんまさんのおっしゃるとおり、流れに身をまかせてみるくらいのゆとりを、心がけてみます!
本当に、ありがとうございました。



♪鍵コメNさん こんばんは

Nさん、はじめまして。コメント ありがとうございます!
Nさんの言葉には、とっても力があって、読んでいるうちにニコニコしてうれし泣きしてしまいました。
私の話、事実なんですが、客観的に読んでみると確かに、○映ドラマのようですね、ふふふ♪

>失敗を取り返せないことなんてないと思います。

そうですよね。。。あれだけ、子どもや周りの人には、そう言ってるくせに、自分はすぐにヘコんじゃうなんて。
いやはや、お恥ずかしい限りですな。 ←おっ、、、おぢさんっぽいです。。。

ぜんぜん優秀じゃないですが、名誉挽回してみようという気持ちになってきました。
応援してくださって、ありがとうございます!
私も、Nさんのことを応援させて下さいね。

それから、先日の「ブログ拍手」ありがとうございました。

サラリーマンN☆0が気になるということは、きっと、、、ふふふ、、、 お仲間です。
風邪はだいぶ、よくなりました。気にかけてくださって、ありがとうございました。
Nさんも気をつけて下さいね。
それにしても、こうやってお話するのは初めてなのに、そんなカンジがしなくてとっても不思議です。
また、いつでもおいで下さいませ♪
【2007/11/30 00:08】
| URL | えりえり #1/UuL.6U[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lavenderbluegreen.blog112.fc2.com/tb.php/53-578a3c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。