スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
不老不死 長寿伝説③ 八百比丘尼伝説
昨日の記事「イカてん」で、もっとも書いておきたかったバンド。。。

       人 間 椅 子

独特の異形な世界感と、ギターわじまさんの超絶テクが凄まじくて、
私、NHKホールのライブに行きました。
こちらのバンドの詩は、すごいですよ~~~
どろどろ、どろどろ、どろろろ~~ ですから。


それで、といってはなんですが、
えりえり、

日本固有だと思われる、湿度が高く暗い物怪の世界が大好きでして。

その中でも、「人魚を食ろうて、死ねなくなった尼」の話なんて、、、たまりません!!


子どもの頃から、ふりかえってみましょう。


幼年期 絵本「赤いろうそくと人魚」 もの哀しさにまずひっかかった
 
中学生 手塚先生「火★鳥」の比丘尼のなまめかしさに、グッときた

高校生 小松左京 「比丘尼の死」で、長寿伝説の奥の深さに気付いた


       (そして、吸血鬼にもハマっていくわけです)



日本各地に、八百比丘尼にまつわる伝承が残っているようです。


近場なので何度も足を運んでいるのが、箱根の精進池のあたり。


まだ朝もやの残る、人気のない池のそばにある地蔵群や八百比丘尼の墓は、

あの世とこの世の六道を感じさせてくれます。


夕暮れよりも、早朝がオススメです




賽の河原で、積んでは崩れる~~~(by 人●椅子)
スポンサーサイト
【2008/01/23 22:52 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<さびしいです | ホーム | い か す ば ん ど て ん ご く>>
コメント
人魚伝説

森青はこんな話し大好きです

確か「陰陽師(夢枕獏 著)」にも比丘尼が出てきます

映画では小泉今日子が演じていました

妖艶な演技で良かった☆

原作の小説には何度か登場しています

昔から不老不死を求めて様々な薬を調合していたようです

仙人伝説にも出てきますよね?

確か不老不死の薬には水銀が必要なようで水銀に関わりがある地方に人魚伝説が多いんだとか
【2008/01/26 18:51】
| URL | 森青 #-[ 編集] |
♪森青さん おはようございます!

うれしい、森青さん、さすがです!
そうなんですよ。
水銀、錬金術、不老不死の薬(仙人、天女、長寿の謎の人物)、人魚・・・さぁ、どんとこいっです。

毒性の強い水銀にかかわると、様々な人体への障害が現れる。
それがまた「たたり」と恐れられ、伝説を呼ぶという・・・

いえいえ、今はそんな化学的なことはこっちに置いといて、ただその物語性が興味深いのです。

KYON2の比丘尼、もちろん、観ました♪
NHKのドラマ版も観ました。

全然関係ないですが、人間椅子は青森出身のバンドです。
森青と青森。。。ご縁がありますね(私のなかでは。 ふふふ)
【2008/01/27 11:24】
| URL | えりえり #1/UuL.6U[ 編集] |
残念ながら森青は人間椅子は存じ上げません…

でも青森出身なんですね

ちょっと親近感♪




えりえりさんは錬金術とか不思議系の分野お好きですか?

森青、実は大好きでして

科学的なことも好きなんですが非科学的なことも同じくらい好きです☆

科学と非科学って根っこの部分では繋がってると思っています
【2008/01/27 12:46】
| URL | 森青 #-[ 編集] |

♪森青さん こんばんは

森青さん、やっぱり!(笑)

>科学と非科学って根っこの部分では繋がってると思っています

そうなんですよ!電子雲の撮影もワームホールの理論上の存在も低温治療、その他もろもろ、
「ふむふむ。発見した人、開発した人、偉い!」
と目をキラキラさせつつ、不思議さは終わるところがないのですよね!

森青さんは特に、日々人体の驚異的再生能力に触れていらっしゃるでしょうから、ますます。。。ですね♪

ビバ 魍魎 ☆ るん♪

【2008/01/28 23:10】
| URL | えりえり #1/UuL.6U[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lavenderbluegreen.blog112.fc2.com/tb.php/69-7765b753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。