スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
さびしいです
サラリーウーマンになって、3ヶ月が経とうとしています

「今さら絶対ムリ」と思われていた社会人生活が、

やってみたら、案外、スッとできてしまいました。

要は、自分の気持ち次第なのですね。

(相変わらず、失敗ばかりしていますが♪)

先月の記事にも、ちょこっとだけ書いていた

映画『パリトオット』でメル・ギブソンの息子役だったヒース・レッジャーが

亡くなっていました。(1月22日睡眠薬の過剰摂取らしい)


『ロック・ユー』の騎士姿と、

奇妙な役どころを、淡々とこなしていたところが気に入ってから、

ずっと、注目していた役者さんだったので、

とても残念です。

『グリム兄弟』もよかった。

『カサノバ』の色男を楽しそうに演じてたのに・・・




私自身は、薬にとても弱く、麻酔が通常の5分の1ほどで効いてしまいます。

ある手術を受けた時、局部麻酔だったのですが、

通常の半分の量にもかかわらず、急激な血圧低下で死にかけました。

(測定計器の値が、下が60くらいから42まで、どんどん下がっていったのを

見ていたのでした。。。。。こんなときにも、マシン好き☆)

話がそれてしまいましたが、

ちょっとした薬でも、効きすぎたら毒です。

毒は体内でも作り出されてしまいます。




世界的に有名な俳優でなくても、

もっと色んなことができたであろう若い方が、

亡くなることは、とても酷いことだと思います。




生き抜いてほしいのです


みっともなくても、辛くても

あなたの中には、

すてきなものが、たくさんつまっているはずです。



「生きていても・・・」 ではなくて

「生きてこそ・・・」 にしてほしいな




スポンサーサイト
【2008/01/26 10:07 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<お宝 公開 | ホーム | 不老不死 長寿伝説③ 八百比丘尼伝説>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/27 23:19】
| | #[ 編集] |
♪鍵コメNさん こんばんは

うわぁ、わざわざ、ありがとうございました!
ちょっと、ドキドキしましたが、おじゃましました。

ホントにいい子たちです♪

Nさんも、負けないように(LOVEとか、ブログとか。。。??)がんばって下さい☆

それにしても、やっぱり、たのしそうだ・・・


【2008/01/29 00:15】
| URL | えりえり #1/UuL.6U[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/02/06 00:54】
| | #[ 編集] |

♪鍵コメBさん こんばんは

こちらの記事にコメントいただいて、嬉しいです。
ありがとうございます。


自分も含めて・・・なのですが。

生き抜く力があると過信してはいけないですね。
いつ、ぽっきり折れてしまうかわからない。

自信を持ち、それでいて、ほどよい謙虚さを保ちつつ、
「生きる」ということに対峙したいと、、、
そうは思っていても、ぐらぐら揺れてしまうこともある。

穏やかに暮らしたいと、願っているのにもかかわらず、
ゆらぎを止められなくなってしまう。

    。。。REST IN PEACE HEATH

      私も、もっと 強くならなくちゃ。。。

【2008/02/18 21:51】
| URL | えりえり #1/UuL.6U[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lavenderbluegreen.blog112.fc2.com/tb.php/70-74fc01c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。